FC2ブログ

聖十字っ子(岩見沢聖十字幼稚園)

園児達の日々の様子をお知らせします

バルシューレ

2014-11-20(木)
バルシューレ

この秋、北海道教育大学・岩見沢校の先生と学生さんのご指導を受けて、バルシューレを楽しく行いました。
バルシューレを毎回楽しみにしていた子ども達でした。
本当に今回はありがとうございました。


P1120128.jpg

バルシューレ北海道 - 国立大学法人 北海道教育大学 ← クリック
  1. 2014/11/20(木) 19:00:00|
  2. 幼稚園
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

きりん組(年長)

2014-11-20(木)
きりん組(年長)

今日は、きりん組のお部屋に集まってまずは、聖誕劇の歌の練習を配役ごとにしました。
台本の流れに沿って配役の子が歌ったのですが、今日はみんなが一緒に歌ってくれたので、役の子も心強うそうでしたよ。
聖誕劇では歌も大切なので、これからも沢山練習をしていきたいと思います。


その後は、写真立て作りをしました。
紙皿に黄色の絵の具を塗りました。
小学校に行ったら絵の具を沢山使う話をしながら作業を行うと、以前は筆をグーで持っていた子が、今ではしっかり鉛筆持ちになっていて、子ども達の中でも小学校に向けての意識が伝わってきましたよ。


P1120103.jpgP1120104.jpgP1120105.jpg
P1120106.jpgP1120107.jpgP1120108.jpg

そして、後半のバルシューレの時間では、「楽しみに待ってました」と気持ちを全開に楽しみましたよ。

P1120117.jpgP1120118.jpg

まずは、『マット鬼』をしました。
4枚のマットが基地で、他のマットに行く間に鬼に捕まらないように逃げていましたよ。
捕まると鬼になるので、必死な顔がとても可愛らしかったですよ!!
鬼の大学生お兄さんも必死だったので、子ども達は大喜びでしたよ。


P1120119.jpgP1120120.jpgP1120121.jpg
P1120122.jpg

二番目は、『ボール遊び』です。
まりつきのように、ドリブルをしたり、上へ投げて捕ったりする遊びです。
一人に一個ボールがあるので、自分のボールを大切に扱っていましたよ。


P1120123.jpgP1120124.jpgP1120125.jpg

三番目は、『ボールを使っての陣地取り』のように、片方の陣地から相手陣地へボールを投げて何個相手陣地に貯めることがでるか?というゲームです。
ゆり組とさくら組に分かれての対抗戦だったので、どちらのクラスも一生懸命でしたよ。


その後のフープ通し(ボールをフープを通すゲーム)もクラス対抗で、3回戦行い、2対1でさくら組の勝ちでした。

4回に渡ってのバルシューレが今日で終わりました。
最初はバルシューレが何かわからなかった子ども達でしたが、1回目が終わると直ぐにも「つぎいつ?」と聞いてくるくらいバルシューレが大好きになりました。
今回は北海道教育大学岩見沢校の先生と学生さんの協力で行う事が出来ました。
今までなかなかできなかった新しい経験をさせてあげることが出来た事に感謝しています。
大学の先生もバルシューレを広めたいとおっしゃっていたので、これからも機会があったらぜひ、続けていきたいと思っています。


P1120126.jpg



P1120138.jpgP1120139.jpgP1120140.jpg



絵本
だじゃれ日本一周

だじゃれ日本一周
  1. 2014/11/20(木) 18:40:00|
  2. 幼稚園
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ぞう組(年長)

2014-11-20(木)
ぞう組(年長)

今日は、みんなが楽しみにしているバルシューレ!!

P1120093.jpgP1120094.jpg
P1120095.jpgP1120097.jpgP1120099.jpg

P1120109.jpgP1120110.jpgP1120112.jpg

今回は、フラフープの中にボールを入れる的当てゲームを行いましたよ!

P1120113.jpgP1120114.jpgP1120116.jpg

すみれVSひまわりを行い、今回もとっても盛り上がりましたよ。
説明する時(話を聞く)の切り替えが、しっかり出来るようになったらいいですね。


P1120127.jpg

合間には、写真立てとプレゼントを作りました。
紙皿に色を塗ったり、ハサミで切ったり、貼ったりと沢山の事を行いました。
みんな、手際良く使っていましたよ!


そして、お弁当の時間です。
沢山体を動かしたせいか、皆んな食欲モリモリでしたよ。


P1120134.jpgP1120135.jpgP1120136.jpg
P1120137.jpg
  1. 2014/11/20(木) 18:30:00|
  2. 幼稚園
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ぱんだ組・こあら組(年中)

2014-11-20(木)
ぱんだ組・こあら組(年中)

今日は、『勤労感謝の日』にちなんだ職場訪問という事で、美唄市光珠内にある地方独立行政法人 北海道立総合研究機構 林業試験場を訪問しました。

johokan.jpgRIMG1775.jpgRIMG1721.jpg

初めに講堂で林業試験場では、どんな仕事をしているのかのお話を聞きました。
木や動物、キノコなどに関わる、林業について研究をしている施設だと教えて頂きました。


RIMG1723.jpgRIMG1725.jpgRIMG1728_20141120222721f2b.jpg
RIMG1735.jpgRIMG1736_20141120223143802.jpgRIMG1737.jpg

林業とは、
   『木を育て』
   『切り』
   『集めること』


RIMG1731.jpg

そして集めた木から出来ている物は、机や椅子、トイレットペーパー、家などの他にセロファンテープや薬、タイヤ(ゴムの木)、メガネの柄、ドレス(木の花から採れた)、蜂蜜などもあるよと教えて頂きました。
意外なもの、様々なものに木が使われている事を知り、みんな驚いていました!

RIMG1732.jpgRIMG1733.jpgRIMG1734.jpg

『木を育て』『切り』『集めること』が上手に出来るように研究し、それを基に本を書いたり、お話をしたり、役立てるのが林業試験場の仕事ですと教えて頂きました。
とても分かりやすかったです。


RIMG1738.jpg

次に、外に場所を変えて、木を伐採する様子を見せて頂きました。
ハーベスターという重機で、『木を切り、移動させ、枝を取り払うと同時に皮を剥ぎ、好きな長さで切る』を一度に出きる優れもので、その万能さと迫力に目が釘付けのみんなでした。

RIMG1739.jpgRIMG1742.jpgRIMG1744.jpg
RIMG1753.jpgRIMG1760.jpgRIMG1764.jpg

緑の情報館という施設に移動し、そこでは香水作りや蜂蜜の食べ比べ、毛皮を触れるなどのコーナーを体験しました。

RIMG1780.jpgRIMG1777.jpgRIMG1779.jpg

様々な木から煮出して取った香水があり、お気に入りの香りを混ぜてアトマイザーに入れて完成!お互いの香りを嗅いで楽しんでいました。


RIMG1781_20141120230029561.jpgRIMG1795.jpgRIMG1800.jpg

蜂蜜は、アカシヤや蕎麦の花など種類によって色も味も異なり、「おいしい」と笑顔で食べ比べていました。
(*^^*)

RIMG1793.jpgRIMG1798.jpgRIMG1799.jpg

小熊や鹿、数種類の野ネズミ、テンの毛皮を触って「気持ちいい」などと感想を言っていました。


RIMG1782.jpgRIMG1785_20141120230845be1.jpgRIMG1787_20141120230840930.jpg

森で伐採などの作業する時の服も着せてもらい、気分は木こりさん。

RIMG1805.jpgRIMG1852.jpgRIMG1853.jpg

畑で作物を育てるように、長い年月お世話をして森造りをしていくお話の映像も見せて頂きました。

RIMG1834.jpgRIMG1839.jpgRIMG1842_2014112023271011b.jpg

沢山体験して大満足!お礼に、みんなで作った感謝状を言葉を添えてプレゼントしました。


RIMG1854.jpg

講堂に戻って昼食を取りました。

RIMG1855.jpgRIMG1856.jpgRIMG1857.jpg
RIMG1858.jpg

そして、最後は絶滅しそうな植物を、細胞から増やしていく研究をしているクリーンルームを見させて頂きました。
入り口で、風で埃などを吹き飛ばしてから、室内へ。
培養している保管庫や、顕微鏡などを見せてもらい、ドラマで見るような研究所の雰囲気に目がキラキラしていた子ども達です。

RIMG1862.jpgRIMG1864.jpgRIMG1867.jpg

お土産に、ここで増やしたツルコケモモの苗を頂き、嬉しそうに何度も見ていたみんな。
お家で育てて下さいね。


沢山の職員の方に、お世話になり、見送って頂き、楽しい一時を過ごせた事を感謝します。
(*^^*)



RIMG1770.jpg
重機・ハーベスターの前で記念写真



今日訪れた『地方独立行政法人 北海道立総合研究機構 林業試験場』について、大変分かりやすく解説してます。

http://urx.nu/em0X ← クリック
  1. 2014/11/20(木) 18:20:00|
  2. 幼稚園
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

うさぎ組(年少)

2014-11-20(木)
うさぎ組(年少)

P1120089.jpgP1120091.jpgP1120092.jpg

今日は、とっても良い天気でしたね!
明日は雨が降りそうとの予報でしたので、今日は予定を変更してお散歩に行って来ました。
目的地は春日公園です。


RIMG1955.jpg

春日公園に着くと、雪に備えてもうブランコとシーソーが外されていて「シーソーこわれてるねー」「春までお休みなんだよ」と、少し残念そうな子ども達。
でも、公園内にある丘に元気よく「きょうそうだ!」と、駆け上がって楽しそうでした。
じゃあ、先生も!と気合いを入れていると・・・突然、「ゴロン!」と誰かが転がり落ちるではありませんか。
「何だうした!」と様子を見守っていると、「どんぐりころころー」と満面の笑みのKくん。

RIMG1956.jpgRIMG1957.jpgRIMG1958.jpg

それを見ていた他の子たちも面白そうと転がり出してさあ大変。
こっちに転がると良いんじゃないかなー?」と乾いた芝に誘導しつつ、子ども達の楽しそうな姿を見守る先生達でした。


RIMG1959.jpgRIMG1960.jpgRIMG1961.jpg
RIMG1962.jpg
RIMG1965.jpgRIMG1966.jpg

その後は、公園に少し残った雪で、ちょっとだけ雪遊びも楽しみました。

RIMG1967.jpgRIMG1968.jpg

だるまさんがころんだもしましたよ。
「まだあそびたかったなー」と不満が漏れる帰路でしたが、美味しいお弁当の待っている幼稚園に帰りました。


P1120130.jpgP1120131.jpgP1120132.jpg
P1120133.jpg
  1. 2014/11/20(木) 18:10:00|
  2. 幼稚園
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

りす組(年少)

2014-11-20(木)
りす組(年少)

今日は製作の予定でしたが、お天気が良かったので、予定を変更して駒園公園に遊びに行きました。
歩くのも上手になったので、いつもと違う道を歩きました。
「まだ、ゆきあるねー」「ここはカラスがおおいね」「グネグネみちたのしい」と、様々な発見をしながら楽しく歩きました。


公園が見えてくると、子ども達のウキウキも大きくなっていました。
ブランコは既に冬支度で使えませんでしたが、他の遊具でたっぷり遊びました。
お友達の輪もどんどん広がり、公園中に子ども達の賑やかな声が響いていましたよ。


帰り道も元気一杯でしたが、お腹はペコペコだったようで、いつもより食欲旺盛な、りす組さんでした。

P1120141.jpgP1120142.jpgP1120143.jpg
P1120144.jpg



写真は後程掲載します。
  1. 2014/11/20(木) 18:00:00|
  2. 幼稚園
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0