FC2ブログ

聖十字っ子(岩見沢聖十字幼稚園)

園児達の日々の様子をお知らせします

2015-06-17(水)


今日は、NPO法人どさんこ海外保健協力会に所属し、ネパールで医療活動を行っている元園医の楢戸健次郎先生が来園し、ネパールの現状を報告して下さいました。
スライドを観ながら、お話を聞き、ネパールはどんな所かや言語(挨拶)などを教えて下さいました。
地震が起き、建物が崩れている様子や、患者をおぶって3時間かけて病院まで連れてくる姿。
骨折した手を吊るして回復を待つ子ども達の姿など、大変さが伝わる写真も多くありました。


少しずつ商店なども開き、生活を取り戻しつつあるようですが、まだまだ応援が必要だなと感じました。
最後に、「みんなが大人になった頃には、きっとネパールも元気になっていると思うから遊びに来てね」とも仰っていました。


お部屋に戻って感想を聞くと、「たてものがくずれて たいへんそうだなとおもった」、と教えてくれるお友達もおり、子ども達の心にも伝わったようでした。楢戸先生、お忙しい中、時間を作って来園して下さり、ありがとうございました。

降園後には、ひまわり組とすみれ組の合同親子レクがありました。給食試食会も兼ねた昼食は、親子で、またそれぞれお友達同士で賑やかにご飯を食べていましたよ。

その後は、園庭でゲームを行いました。
初めに、つも園で行っている体操を親子で楽しみました。
次に、クラス対抗のリヤカーリレー。
運ばれる子ども達が嬉しそうでした。
年齢別にクラス対抗の親子尻尾取りも行い、逃げたり果敢に攻めたり、と白熱していました。


最後に相手のクラスのお母さんたちの円陣の中から、子ども達が果物の玉を奪う、潜って取って宝取りも行い、双方の攻防が面白かったです。
とても楽しい時間になりました。準備をして下さった役員さん、参加して下さった保護者の皆様ありがとうございました。

  1. 2015/06/17(水) 00:00:00|
  2. 幼稚園
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0