FC2ブログ

聖十字っ子(岩見沢聖十字幼稚園)

園児達の日々の様子をお知らせします

収穫感謝祭

2019年10月25日(金)
収穫感謝祭

収穫感謝祭を行いましたよ。
前日から、「あしたはおもちつき?」と、楽しみな様子の子ども達。
当日は、すみれ組・さくら組・ひよこ組・ちゅーりっぷ組・ゆり組・ひまわり組の順番に『お餅つき』に挑戦です。


はじめに、お手伝いに来て下さった『あやめクラブ』のおじいちゃん・おばあちゃんがお餅をついて下さり、お米からお餅に変わっていく様子に興奮しながら、興味深めに見ていましたよ。

そして、いよいよ待ちに待ったみんなの番です。おじいちゃん・おばあちゃんと一緒に頑張ってついてくれましたよ。
「よいしょ!よいしょ!」と、掛け声もだし餅つきも盛り上がりました。
お餅が出来上がると次は、お餅丸めに挑戦です。おばあちゃん達がちぎって下さったお餅を丸めていきます。
「じょうずにできた」「もういいかな」と、丸めてくれるみんな。
最後に丸めたお餅は、みんなの口の中へ。出来立てのお餅を頂きました。


お餅つきの合間に、ホールで収穫感謝祭の礼拝も行いました。
日頃の食べ物や作ってくれる方等に感謝をしながら礼拝を行いましたよ。


その後は、おじいちゃん・おばあちゃんに自己紹介をしてもらいました。
そして、もちつき 真っ赤な秋を歌いました。
おじいちゃんとおばあちゃんから拍手を頂いて、子ども達も嬉しそうでしたよ。

(^^)

昼食の時間は、「はやくたべた~い」と待ちきれない様子。
「いただきます」をすると嬉しそうにお餅を食べて「おいしい」と、大満足のみんなでした。
「おかわり」「おかわり」と、どのクラスからも元気一杯の声が響いていましたよ。


お花のクラスでは、おじいちゃんとおばあちゃんも一緒にお餅を食べてくれました。
「ぼく、6さいだよ」「なまえは〇〇〇だよ」「おばあちゃんはなんさい?」「おかわりはどうですか?」と、会話も弾んでいましたよ。
お礼のプレゼントのメダルをお渡しすると、喜んでくれました。


年長さんのお当番さんは、かよこ先生と一緒に町内の方にお餅配りをしてくれましたよ。
みんなお腹もいっぱいで大満足の一日でした。
  1. 2019/10/25(金) 19:20:00|
  2. 幼稚園
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ひよこ組(満3歳)

2019年10月21日(月)~25日(金)
ひよこ組(満3歳)
7_20191026095531d0d.jpg

10月24日(木)
新聞紙遊びをしました。
新聞紙を手にするとビリビリ破いたり、セロテープを持ってくると、クルクル丸めてテープでとめていました。
セロテープコーナーが大人気で、ペタペタとめて楽しんでいました。
それから、先生と一緒にお化けを作って頭に被ったり、女の子はリボンを頭につけて嬉しそうにしていましたよ。
たくさん遊んだ後は、新聞紙のお片付けも頑張っていました。


絵本
おもちのきもち
500_Ehon_8679.jpg
  1. 2019/10/25(金) 19:00:00|
  2. 幼稚園
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ぞう組・きりん組(年長)

2019年10月21日(月)~25日(金)
ぞう組・きりん組(年長)
5_20191026115746404.jpg6_2019102610460735a.jpg

10月24日(木)
聖誕劇に向けて、また年長さんで集まりました。
今日はいよいよ配役発表・・・ということで、きりん組に集まったみんなから、緊張と楽しみな気持ちが混ざり合った様子が伝わってきました。
発表前に「呼ばれたら返事をする」「みんなが揃ってできる1人1人が大切な役」「自分の名前が呼ばれた後も、最後のお友だちまで静かに待つ」等のお約束をした後、発表に移りました。
希望が通ったお友だちも、通らなかったお友だちもいましたが、みんな最後まで真剣に話を聞いていてくれましたよ。
これから年長さん40人と、年中さん(星)・年少さん(ひつじたち)が一緒になって、劇を創り上げていきます。
聖誕劇は長いので、早速前半・後半に分かれてセリフを配り練習を進めました。
初回なので、まずは自分のセリフを見て読んでみたり、中にはセリフの中に難しい言葉もあるので、その意味をお話したりしましたよ。
お花のクラスに持ち帰り、登園して覚えるまで読んでみてねとお話をしました。


10月25日(金)
セリフに熱心に取り組むお友だちの姿がありました。
耳に残りやすい「やどやさん」の歌を何人も口ずさんでいましたよ。

(^^)
  1. 2019/10/25(金) 18:40:00|
  2. 幼稚園
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

うさぎ組(年少)

2019年10月21日(月)~25日(金)
うさぎ組(年少)
2_20191012101956672.jpg

24日(木)にバルシューレがありました。
ホールへ行き、マットに並ぶと姿勢を整えて、ご挨拶をする準備がすぐできている、うさぎ組さん。
バルシューレを早くやりたい気持ちが伝わってきます。
まずは、ボールを使った活動です。ボールを体の周りで動かしたり、床を転がしながら鬼ごっこをして楽しみましたよ。
次は、『きのこ狩り』をしました。
ホールに転がっているボールを持って来て、カゴの中に投げて入れます。
先生の「よーいスタート」の合図で走っていくのですが、待ちきれずフライングしているお友達も。
「えいっ」と、カゴに向かってボールを投げ入ると、嬉しそうな顔を見せてくれ次のボールを取りに行っていましたよ。
最後は、ともや先生といぶき先生がクマになって、みんながボールを投げるのを邪魔します。
そこを掻い潜り、ボールをカゴの中へ。
入ると「やったぁ」と、喜ぶ姿がありましたよ。
ホールにあるボールが全部カゴの中に入り、みんなの挑戦は成功でした。
にこにこの笑顔でバルシューレを終えましたよ。

(^^)
  1. 2019/10/25(金) 18:10:00|
  2. 幼稚園
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

りす組(年少)

2019年10月21日(月)~25日(金)
りす組(年少)
1_20191029173029970.jpg

2019年10月24日(木)
バルシューレがありましたよ。
月に一回の開催なので、ちょっぴり久し振りでみんなウキウキで参加しました。
新しい先生たちも来てくれて、ボールを使ったおにごっこやゲーム、シフォンスカーフをキャッチするゲームなどを楽しみました。
バルシューレの後は、ぐりとぐらの絵本にちなんで、帽子を作りました。
クレヨンで模様を描き、次回の絵の具制作ではじき絵をしますよ。


給食ももりもり食べて、お部屋で遊んでいると・・・「なんかあったよ~」とお友だちが水色の封筒を持ってきました。
誰かの落とし物かな?そう思い封筒の裏を見ると・・・。
「ぐりとぐらよりってかいてある!」
手紙の裏には、赤と青の帽子のマークが。
途端に、クラスのみんなが手紙のところに集まってきました。
みんなで手紙を囲みながら読んでみると、どうやらぐりとぐらが帽子を落としてしまったようです。
みんなでり、す組のお部屋を捜索すること五分。
小さな赤と青の帽子がロフトの影から見つかりました。


「ぐりとぐら、おとしちゃったんだね」
「あそびにきたのかな」
「こまってるんじゃない?」
「ぼくんちのえほんから、やってきたのかもしれない」


口々に考えを話す子ども達。

「誰か、ぐりとぐらの住んでるところ知ってる?」
「しらなーい」
「どうしたらいいかな」


ちょっと困り顔の子どもたち。。。。
すると、手紙を見つけた女の子が言いました。


「おてがみ、えほんにはさまってたの。えほんにはさんどいたら、いいんじゃない?」

女の子の提案で、折り紙で帽子を包んで…『ぐりとぐら』の絵本に手紙と一緒に挟みました。

「とりにきてくれるかな」
「いつくるのかな。あいたいな」
「よるにくるのかもしれない・・・」


何度も何度も絵本の棚を気にするりす組のみんなでした。
果たして、ぐりとぐらはやってくるのでしょうか・・・。
  1. 2019/10/25(金) 18:00:00|
  2. 幼稚園
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0