FC2ブログ

聖十字っ子(岩見沢聖十字幼稚園)

園児達の日々の様子をお知らせします

こあら組(年中)

2020年2月17日(月)~20日(木)
こあら組(年中)
4_20200223170857602.jpg

2月20日(木)
初めての茶道、この日はお茶会で、きりん組のお兄さんお姉さんにお茶を点ててもらいました。
お辞儀をしたり、正座の時間もいつもより長く、ガチガチに緊張しながらもお部屋へ帰ってきてからは「たのしかった!」「おいしかった!」と笑顔で伝えてくれたこあら組のお友だちでした。
茶道が始まるのは、年長さんになってからですが、素敵な年長さんのすがたを見たり、お扇子の持ち方を教えてもらったりと来年度の茶道がどのようなものなのかを知ることが出来ました。


茶道の後は、アイス作りを行いました。
グループ毎で材料を缶の中へ入れ、つなぎを着たら、みんなで缶を山の上から落としたり、サッカーのように蹴りあったりと色々な方法でアイスの缶を転がしまわりました。
そして何と、アイスが完成出来たのは、四つの缶の内一つしか固まりませんでした。
紙コップにアイスを分けてみんなで一緒に食べ、残りの三缶も「バニラジュース」として飲みました。
残念ながらアイスにならなかったものもありましたが、味はどれも変わらずとっても美味しかったです。
たくさん食べる、こあら組さんは、給食のカレーもおかわりしたのに、アイスも「おかわり!」「おかわりください!」とあっという間になくなってしまいました。
また、みんなでリベンジしてかカチンコチンのアイスも食べたいですね。

(^^)
  1. 2020/02/20(木) 18:30:00|
  2. 幼稚園
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ぱんだ組(年中)

2020年2月17日(月)~20日(木)
ぱんだ組(年中)
3_20200223170855f53.jpg

2月20日(木)
今日は、ずーっと楽しみにしていた茶道です。
朝から「なふだつけていたよ」「つめきってきたよ」と張り切っていましたよ。
また、年長さんが茶道の作法を教えてくれ、真剣に聞き入っていました。
いよいよお茶室に入室するとみんな緊張してカチコチ・・・。
(お茶室は隣の建物の牧師館)


正座をして年長さんの座学を見ると、真剣な姿にびっくり。
とってもかっこよくてあこがれの眼差しで見ていましたよ。
慣れない作法に戸惑ったり、左右が分からなくなってしまったり、正座もだんだん崩れてしまいましたが、年長さんが点ててくれたお茶もお菓子も誰も残すことなく、口の周りを緑にしながら飲んでいましたよ。
初めての味は「にが~い」の声が多かったですが、みんな年長さんで茶道をするのを楽しみにしているようです。
お部屋に戻ってからも、ずっと茶道の話をしていた、ぱんだ組さんでした。

(^^)v
  1. 2020/02/20(木) 18:20:00|
  2. 幼稚園
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0