FC2ブログ

聖十字っ子(岩見沢聖十字幼稚園)

園児達の日々の様子をお知らせします

きりん組(年長)

2016-01-28(木)
きりん組(年長)
DSC08772_20160131134508cb6.jpg

今日は、まず制作で豆入れの升を作りの続きをしました。
先日厚紙で作った鬼の顔に切り紙で自由に目や鼻、口、キバ、髪の毛などを付ける作業でしたが、年長さんらしく、みんな張り切り、楽しんで作っていました。
2月3日の節分の日には、このマスに豆を入れて豆撒きをします。
楽しみですね。

(^^)

その後は、3学期初めての茶道でした。
場所が幼稚園別館(牧師館)に変わり、気持ちも新たに始まりましたが、冬休み中に忘れている事があり、1から袱紗の付け方、お茶碗の運び方などを教えて頂きました。
宗久先生に教えて頂くうちに、少しずつ思い出してきて、最後は褒めて頂ける部分もありました。
3学期は回数も少ないので、1回1回の時間を大切にしていきたいと思います。


RIMG5165.jpgRIMG5172.jpgRIMG5175.jpg

また、今日から別館という事で茶道以外の新しい事も教えて頂けましたよ。
それは、玄関が狭い時に中に入る時と出る時の事です。
靴は順番で脱ぎ、脱いだ靴は次のお友だちが端によけ・・・出る時は先に出るたお友だちが、次に出るお友だちの靴を取ってあげる事です。


宗久先生の話をしっかり聞いたので、みんな上手に靴を並べて中に入り、出る時は、「どのくつですか?」と次のお友だちに声をかけて靴を取ってあげていました。
何気ない毎日の生活の中の一コマですが、子どもの頃に教えて頂いたことは、普段出来なくても大人になって、ふとした時に役立つ事が沢山んあると思います。
今日のきりん組の子ども達が玄関を出入りする姿はとても素敵でした。

(^^)

RIMG5177.jpgRIMG5179.jpgRIMG5181.jpg



語り聞かせ
いやいやえん
51G5J4BY3WL__SX331_BO1,204,203,200_



余  談
中学校や高校にも茶道を教えに行っている宗久先生のつぶやき・・・。
今の中学生や高校生は携帯電話の使い過ぎで、正座や真のお辞儀をする時、手の指と指を付けて挨拶する事が出来ない。
(携帯電話を持った時の指のままになる)
みんなはそんな中学生、高校生にならないでね。
  1. 2016/01/28(木) 18:50:00|
  2. 幼稚園
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nskkiwamizawa.blog.fc2.com/tb.php/1583-594fa6ba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)