FC2ブログ

聖十字っ子(岩見沢聖十字幼稚園)

園児達の日々の様子をお知らせします

ぞう組・きりん組(年長)

2018年3月11日(月)~15日(金)
ぞう組・きりん組(年長)
5_2019051220260140d.jpg6_201905122026038fd.jpg

3月11日(月)
卒園児洗足式が行われました。
イエス様が最後の晩餐の際にお弟子さんの足を洗ったことから、始まったもので「お互いを大切にし合いなさい」といった意味が込められています。
池田チャプレンから、一人ひとりお祈りの言葉を頂きながら足を拭ってもらい、こらからの新しい道も、イエス様や仲間たちとともに歩んでいく事が出来ますように。


3月12日(火)
調理保育が行われました。
きりん組は「あんこもち」、ぞう組は「カップケーキ」を作りました。
それぞれのクラスで作ったものを交換し合って楽しみましたよ。
きりん組さんは、かよこ先生の「つきたてのお餅が一番!」の声のもと、あんこを包んだ直後に一口ぱくり。
つきたてのお餅は、ほっぺた落ちそうなくらいでしたよ。
ぞう組は、カップケーキが焼けてくるとお部屋にとてもいい匂いが・・・。
「はやくたべたい!」と11時も少しすぎたころには、お腹がぐーぐーなってましたよ。
そして、その日は幼稚園生活最後のお弁当の日でした。
幼稚園で元気いっぱい過ごす糧となった、愛情たっぷりのお弁当・・・。
そんな大好きなお弁当を作ってくれたお家の人へ、子ども達から感謝の気持ちを込めてお手紙を書きました。
あれが美味しかったな。
こんなに食べられるようになったよね。
そんな話をしながら、思い思いのお手紙を書きました。
お家の人をびっくりさせようと、お弁当袋の中に忍ばせました。
美味しいお弁当を食べて、作ったデザートも食べて、お腹一杯の子ども達でした。


3月14日(木)
最後の卒園式に向けた取り組みを行いました。
毎回先生たちの涙腺に多大なダメージを与えているお別れの言葉や歌も最後にもう一回だけ。。。。
本番は大きなタオルをご用意しようと思っている担任団です


3月15日(金)
バスに乗って萩の山へソリ遊びに行ってきました。
歩くスキー遠足の際に最後のバスになるかなと話していたのでとても嬉しそうな子どもたち。
もうスキーヤーもいない萩の山スキー場を大胆に使って、短い時間でしたが「たのしかったー!」と、いい笑顔の子ども達の姿を見れてよかったです。
今日のおにぎりはぞう組・きりん組合同で食べたので、とても賑やかな昼食になりましたよ。
  1. 2019/03/15(金) 18:40:00|
  2. 幼稚園
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nskkiwamizawa.blog.fc2.com/tb.php/3395-730e99ae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)